評判のウェルスナビがテレビCM?投資初心者にWealthNAVIをオススメしたい5つの理由

最近はやりのAIの技術を資産運用に活かしたのが、ロボアドバイザーWealthNAVIです。

 

ウェルスナビを使えば、口座にお金を入れておくだけで、あなたのリスク許容度に応じて勝手に資産運用をしてくれます。

 

最近テレビCMも始まり、多くの人に知られるようになってきましたね。こちらがそのテレビCMですね。

こちらの記事では、ウェルスナビのポイントについてまとめていきます、

端的にいうと、ウェルスナビはこれまで資産運用にあまり手を出せてこれなかった投資初心者にとって打ってつけのサービスになっています。

WealthNAVI(ウェルスナビ)とは??

ウェルスナビは、AIをベースに自動で積立投資をしてくれるサービスです。

あなたが決めた予算とリスク選好(どれくらい損失を許容するか)を踏まえた上で、AIが勝手に世界中に分散投資をしてくれるシステムです。

 

「投資や資産運用に興味はあるけど、何に投資をしたらいいか分からない・・」という方に打ってつけのサービスなんです。

 

ここに書かれていることが、ウェルスナビの信念です。

日々、忙しく働くあなたと世界の金融市場を、最先端のテクノロジーで直結する。
WealthNaviはそのために生まれました。
資産を増やし守ることだけに、「今」を費やすことがないように。
あなたの貴重な「未来」が膨らみ続けるように。

Wealth NAVI公式ページより

資産運用はウェルスナビに任せて、自分の時間に集中しましょう!というのが、このサービスの根底にはあるんだと思います。

ウェルスナビは投資初心者でも、堅実な資産運用ができる

ウェルスナビのどこが全自動資産運用なのかと言えば、本当に全部なんです。

「アンケートで方向性の決定⇒入金⇒運用」たったのこれだけ。

だこれだけなんです。

 

一方で、これまでの資産運用の場合だと、自分で何を買うかを決めたりしなければいけませんでした。

これから投資を始める人にとって入金や投資商品の購入の決定などは案外ハードルが高いのではないでしょうか。

投資を始めたいと思っていてもなかなか実行に移せない理由は、手続きの煩わしさにもあったのです。

 

WealthNAVI(ウェルスナビ)1本で国際分散投資ができる

ウェルスナビの最大のメリットは国際分散投資をしてくれることです。

外国に投資をすると聞くとリスクが高いイメージがあるかもしれません。しかしむしろ、国内のみに投資をするより世界中にまんべんなくお金を投資をする方がリスクも低くかつリターンが高いことが分かっています。

たとえば、日本の成長率は0.5%ですが、世界全体では3%以上の成長率があります。

 

日本に住みながら、世界の成長率にあやかるのが、国際分散投資の良さなんです。

 

あとは、一箇所に投資をしていると、その投資先(国)に危機が訪れた場合、資産が一気に目減りする可能性があります。しかし、資産を分散していることで、そのリスクを分散することも可能になります。

 

ユダヤ人の格言で、「卵を1つのカゴに盛るな」というのがありますが、まさにそれを体現しているのが国際分散投資なんです。

上級者にも難しい、最適ポートフォリオの作成

しかも、市況に応じてその商品を売った株や債券を売ったりする必要もありました。例えばリーマンショックの場合にどのような対応をするかは、投資のプロでも難しいはずです。

資産配分を調整することを、リバランスと言います。

こういったものを全てウェルスナビでは全自動でやってくれます

 

ウェルスナビは手数料1%で全自動おまかせ

あなたの嗜好にあわせて投資先を決め、自動で市況にあわせてリバランス(投資先の調整)をしてくれるウェルスナビですが、その運用手数料はたったの1%です。

これから投資を始める人にとって、この1%がどれくらいのモノなのか分からないかもしれません。高いのか低いのか、よく分かりませんよね(笑)

外部データになりますが、国内外の分散投資を目的とした投資信託の平均信託報酬は1.12%だそうです。

(データ:投資信託協会より)

なので、1%という手数料が特段高くないことが分かると思います。

そしてウェルスナビと他の投資信託を比較したときの大きな違いは、これらの投資信託は「自分でどの投資信託を買うか決めなければならない」点です。

 

自分で投資商品を決めた上で手数料を1%以上支払うのと、投資先をウェルスナビが選んでいただいてたったの1%だと、投資初心者にとっては明らかに前者が旨みが大きいと思います。

ウェルスナビは特定口座対応で、面倒な確定申告も不要

資産運用をして利益が出ると、その利益は課税の対象になってしまいます。

日本の場合だと、株式投資の利益には約20%の課税がかかります。

 

ややこしい説明は省きますが、ウェルスナビは特定口座に対応しているので、たとえ利益が出ても確定申告をあなた自身でする必要はありません。

 

特定口座に設定しておけば、利益を確定させたタイミングで、ウェルスナビが利益分にかかる譲渡益課税を差し引いて口座に資産を入金してくれるからです。

なので、投資初心者や確定申告が煩わしいと

【最後に】ウェルスナビはこれから投資を始めてみたい方に凄くオススメ!

ここまで、簡単にウェルスナビの魅力について紹介してきました。

最近流行りのAIを使って、知識いらずでも資産運用を堅実に実行できるのが一番の魅力です。

投資は5年、10年と長い目で見なければパフォーマンスを測ることができませんが、人間の心理を省いたロボアドバイザーのほうが高いパフォーマンスを発揮するのではないかと思います。

 

市況が暴落した時に、これまでの歴史パターンに従ってコツコツと投資をできるのはAIの強みではないでしょうか?

 

ウェルスナビの公式サイトでは、あなたの予算やリスク選好をはかるアンケートに答えることで、運用プランを瞬時に提案してくれます。

無料なので、是非いちどやってみてください。

 

 

 

最近はやりの積立NISAについては、こちらの記事にもまとめているので是非御覧ください。

積立NISAはどこがおすすめ?!投資初心者に楽天証券をオススメしたい3つの理由!

2018.02.23

twitter上で仮想通貨・金融投資・未来の働き方を中心に、情報発信をしています!

▲筆者が気になる方は、こちらをクリック