出産祝いで何を準備していいのかわからない?? もらって嬉しいおすすめプレゼントをまとめてみた

どうも、新米パパ(@newpapalife)です。
家族や親しい友人に赤ちゃんが生まれるとなると、出産祝いを贈りたい!!
盛大に祝ってあげたいという気持ちがありつつ、何をプレゼントすればいいのかわからない。
既にたくさんプレゼントをもらっているかもしれません。
かぶってしまったらどうしよう・・

そこで今日は、子育てを始めてみて実際に必要だったもの、戴いて嬉しかったものを
新米パパが独断と偏見で紹介していきます!!

1.絶対に外さない,ベビーザらスや赤ちゃん本舗の商品券

現金を贈るのが一番かもしれないけど、さすがにそれは気がひける・・・
そんな方には、ベビー用品店の商品券をオススメします。
何に困っているかわからないし、欲しいものを好きに選んで買って欲しい。

それを実現できるのが、商品券です。
マタニティ用品、ベビー用品で揃わない物は赤ちゃん用品専門店にはありません。
何を贈っていいかわからない方には、商品券をおすすめします!
もらって困る人はいません。
そして、頂いて100%嬉しいです!!めちゃくちゃ嬉しいです。

赤ちゃん本舗では、お祝い用ギフトブックなども用意されています。

2.いくつあっても嬉しい、かぶっても問題ないプレゼント

子育てを始めるにあたって、揃えるものはたくさんあります。
その中でも、あればあるだけ助かるもの。
つまり、プレゼントがかぶっても困らないものを紹介します。

意外と重宝するスタイ

生後5,6ヶ月で赤ちゃんの離乳食が始まります。
離乳食を食べる頃には、赤ちゃんの口から毎日よだれが出てきます。
口周りはベロベロになり、洋服が汚れないためにスタイが必要になります。
赤ちゃんによっては、信じられないくらい大量のよだれを出す子もいたりして、1日に数回スタイをつけ直す子も。。。
そうなってくると、スタイは何枚あっても助かります
値段も1000円前後と手頃です。
高級感のあるスタイを贈ってもそこまで高い買い物にはなりません。
予算が少ない方にオススメです。

やっぱりオムツは王道!

出産祝いの王道はやっぱりオムツ!
毎日10回以上オムツを替えることもザラです。
いくつあっても困らないおむつもいただいてうれしいです。
少し作りのよいオムツをプレゼントするのもありだと思います。

あと、自分に子どもが生まれて初めて知ったものがおむつケーキ
当初はなんじゃこれは、となりました。
普段自分じゃ買わないものを贈るのは、プレゼントの王道。
盛大に祝ってみたい人には、めちゃくちゃおすすめです。

3.洋服は好みが親の好みに分かれる、プレゼントするならシンプルなものを!

洋服は親のこだわりが出るから難しい

可愛い赤ちゃんだけに、洋服は何着あっても足りません笑
親になるとわかります。親バカ補正が加わり、何を着ても可愛く見えてしまいます。
しかし、洋服ほど親のこだわりが出るものはありません
派手なものや柄物をプレゼントするのは控えたほうが無難です。

洋服のプレゼントは、オーガニックの肌着や無地の洋服がオススメ!

生まれたての赤ちゃんはすごく繊細です。
肌の弱い赤ちゃんは、生地によっては洋服に負けちゃうこともあります。
オーガニックコットンの肌着は、赤ちゃんにやさしく作りも良いのでオススメです。
肌着は、洋服の下に着るものなので、親のこだわりもそこまで強くないことが多いです。。
うんちやおしっこが漏れて、日に何回か着替え直すこともあるので、たくさんあると本当に助かります。
洋服をプレゼントしたい方は、肌着や無地の服がおすすめします。

4.長く使えるもの、大きなプレゼントは事前に本人に確認すべし

親友や家族へのプレゼントであれば、予算が多い人もいるでしょう。。
そうなると、ベビーカーや抱っこひもなど数年使える良質な贈り物を贈ってみてはいかがでしょうか?
気をつけて欲しいことは、長く使うものほど親のこだわりがあるということです。

抱っこひもはプレゼントとしてかなりオススメ

ベビーカーやチャイルドシートは人気のメーカー(Apricaやcombi)が分かれています。
しかし、抱っこひもに関しては、街のママを見渡せばみなエルゴばかりを使っています。
しかし、出産の時期は出費が重なり、なかなか上等な抱っこひもにまで予算がまわらないというのが実情だったりします。
予算に余裕のあるひとは、抱っこひもをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
絶対に喜ばれます。
あ、事前に好きな色だけ聞いておきましょう。

まとめ

出産祝いで何をプレゼントすればよいのかわからない方に向けて、戴いて嬉しいものをまとめてみました。

最後に身も蓋もない結論を言わせて下さい笑

何を戴いたかよりも、

子どもの出産を祝ってくれたこと

その事実が、出産祝いで友人からプレゼントを貰った時に嬉しかったです。

なので、あまり悩まず、お子さんのお祝いをしてあげてください。
そして、ぜひぜひ、赤ちゃんを抱っこしてあげてください。

抱っこしてもらい、多くの人から愛情を頂くこと

これが、個人的には一番のプレゼントです。

この記事を楽しんだ方は、筆者をフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA